スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝生の病気

高温多湿の梅雨には芝生の病気が発生しやすくなります。

キノコが生えるフェアリーリング病です。

DSCN0678.JPG

湿った状態の時にキノコが発生します。その後乾燥するとキノコが生えていた部分は
撥水状態となり水を透さないので芝生が枯れやすくなります。

キノコは芝生の枯れた葉茎に繁殖するので適度に芝刈り、サッチングを行うことで
予防することができます。

ひどい場合は殺菌剤を散布・土壌灌注する必要があります。
スポンサーサイト

個人住宅や企業庭園の手入れ管理の専門店の宮原福樹園がお客様のお庭の芝をフカフカで青々と育てるコツを教えます!隣の芝よりも青い!家族だけの芝庭園。

  • 宮原福樹園
  • 芝生の手入れと年間管理専門店
  • 駐車場(車庫)増設工事費用福岡周辺相談所
  • 福岡の雑草対策相談所
  • 福岡の空家のお庭管理
プロフィール

0321kobuta

Author:0321kobuta
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
会社概要
宮原福樹園
〒818-0134 福岡県太宰府市大佐野2-14-18
TEL:0120-976-187/FAX:092-918-6735
営業時間:月~土(8:00~17:00)
定休日:日曜・祝日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。